2019年1月6日日曜日

自動車接触事故の被害者であろう?人の傲慢?

6:08
平成最後の年..31年のお正月明け..
地方のスーパー駐車場で停車中の警備会社車両(現金回収車)に不用意だったのでしょう..
買い物に訪れたお客様の車両が、わずかに...こすってしまいました軽微な事故を垣間見てしまいました。




単なる軽微な事故で、記事にするほどのことではない?..ことではないかもしれませんが、
近くでしばし傍観しておりますと...放置.もできない...そんな事情..


正月明けの4日..午後2時ころ

警備会社車両(現金回収車)は、なぜか一時間以上停車したまま
正月休みのお店もあり、巡回する時間より早く到着したのでしょうか?
車中には警備員二人乗車したままで、時間つぶしでもしている様子でしたが、
やっと業務遂行時間になったのでしょう..

二人とも下車し何やら準備を始めたようだが...その時、一台の乗用車が警備車両脇を
通行しようとするのだが...不注意..僅かに車両を近ずけてしまったのだろう..
こすってしまった...のですね。


何か知らの事情で自己管理する車両..もしくは会社所有の車両など上例に習う
物損被害を経験された方おられますか?

または相手に被害を与えてしまったとか?

被害の立場に至った際、相手の加害者に対してどのような対応をしましたか?
加害者の立場の際...被害相手はどんな態度であなたに対応しましたでしょうか?

ま、どちらの位置にあったとしても相手の人格次第でその場がよくも悪くも
なります。

お話を戻しますね

警備会社社員の対応ですが、横柄までとは言えずも事故被害にあったことに
優越感を得たのでしょうか?

ほとんど加害者に対して命令口調で車を停車させ、免許証の提示を求め..
事故証明のため警察への通報...

警察が来るまでの間も...
なぜぶつけたのかなど等々..あれこれと上から目線言葉で質問攻め...
おおくは言いませんが、ほとんど自己本位の相手の人権など無視した言葉...


ま、事故被害にあった際、別段社会的に権力も何もない人でも...威張り散らす例は
多く見かけることもございますが...?

警備会社はこのスーパーを取引先としているんですね
そのスーパーに来店しているお客様との事故ですが、対応としてはいかがなものか?
そこに疑問がわき出でます..

スーパーには商品納品の車両も多く出入りしますが、その方々は仮に事故に巡り
あったとしても取引先であるスーパーの手前上...
スーパーのお客様はですね
結局自分たちのお客様なんですね...そう理解していれば...
無礼な対応はしない...そう理解しておりますが、警備会社の社員はスーパーとの取引を
してるとは理解するまでも..駐車場での出来事は関連付けすらしない...

それ以前に...そんな感覚....意識も...持ち合わていなかった...かもしれません..

スーパーと取引する業者が来店者へ不快な感情を抱かせてしまえば...結局スーパーの
信用ダウン...と思うのですが?

ちなみに事故の当事者は、この町でも古くから病院を開業しており..
親切な診療で信用のある地元では知らない人はいない...名士的存在..

そんな方でも..つまらない人とかかわると...?

世の中..そんなものなんでしょうけど..なんか悲しい光景でした。













2018年12月17日月曜日

不条理な境遇にめぐり合う理由?

4:51
人は誰でも日々幸せな?危険な境遇にめぐり合うことのない環境において生活するを
習慣的意識として願っているはず...

しかし、時として想像することもないような不条理な、もしくは不遇な状況に遭遇してしまう..巻き込まれてしまうこともある...

避けようにも...自身の運命なのか?..神様の嫌がらせか?
..それとも試練...むごすぎるじゃないかと.....



見ず知らずの人にひどい言葉で罵声、避難される...いやがらせをされる...

他人事であるにもかかわらず...無関係であるにもかかわらず...巻き込まれる..

上司、同僚の仕事のミスが、自分の責任にされている...

非難されることでもない行動をなぜか?重要な危惧のように誇張され責任を追及される..


理屈に合わない不条理な状況が自身に遭遇してしまい、肉体的にも精神的にも参ってしまう...状況においては精神回復しないことも...数年係ることもある
..

不条理な状況に至ることを避ける手段はあるのか?

ま、あれば誰しも事実に直面し悩み...そして迷うこともないでしょう..


その状況に至ったとき..その後でしょう?けど、なぜそうなったのか?
検証する時間はおおいにありますね...というより、事実を無視できない..
忘却できれば...できるはずもない..現実..

原因となった人の責任と理解するのか?
でも、それでは何ら自身の精神構造は変わらない...いずれは同じような境遇を
招いてしまうかもしれません...

無理やりでもいい...全ての責任は自身にあると理解してみませんか?


他人の責任にしたい気持ちはあるはず...でも自身と置き換えることで後々の対処とできるはず....

自身の心..日々過ごすうえでの気のゆるみ...安易な判断...

僅かなゆるみが不遇を招いている...

この記事は以降追記ございます

2018年10月12日金曜日

ガソリンスタンドで気分爽快

5:54
ガソリンスタンドの接客対応で、気分爽快..いい心持になったことありますか?
きれいなお店だっから...ではありません...

良い接客の対応....

店員の親切すぎる対応もあるでしょう..
深々との礼儀...窓拭きますか?
社内清掃のタオル..どうぞ...
帰りの際も深々と90度のお辞儀でお見送り...

長年あちらこちらのGスタンドを利用していれば、普通レベルの対応以外にも
出くわしたこと...あるでしょうとも思います..
そんな経験ない..という例もあるね..

でも、あまりにも親切丁寧すぎる接客ですと....お気持ちは理解できるものの...
また行こうという心持になれません..
やりすぎとも感じられてしまいます..



さて、数日前燃料不足に気が付いて..初めてだけど目の前に見えた大型店ではない...
個人クラスだがやや大きめ...数人のアルバイトか社員が在中する...
多分..価格は安くないと思えるが、致し方なくGスタンドに入店..

別段Gスタンドの接客対応など、どこでも同じようなもの...と、関心もあるはずもない...それが通常の理解だった...そう思ってはいたものの..ここは違っていた..

店員の接客対応手順は、同じ...でも、作法..動きが、きびきび..でもない..
特に目立つ元気印があるでもない...

しかし、ピシャリとはまっている..

次いで言えば、言葉の投げ方...誠意がある...きれいな言葉..でもないが、なんか違う..

言葉ではうまく説明できないが残念ですが、ここで働く数人のアルバイトか?店員か、
わかりませんが、てきぱきと自分のやるべき仕事を無心でこなしてゆく姿に...
見ているとさわやか...受け取る私には爽快な心持と感じ取れたんですね..




あまりにも丁寧すぎる...心がこもっているのか、表顔だけのことなのか?は判断できませんが、そこまでしなくとも利用者に爽快感..を与える営業姿勢...

誰かの教えなのかもわかりません...
誰かが指標となって、他が連動しているのか?

...利用後...このGスタンドを利用してよかった...
うれしい...いい一日でした。




2018年9月2日日曜日

今の仕事に誇りを持てない?

6:10
お仕事のジャンルは、今やいくつもあり広大な範囲で制限ライン等ないでしょうね

今のお仕事に就く際は、十分判断して決断したのでしょうか?

それとも、とにかく仕事をしなければならない理由で職種は不問で...

ま、大学生ともなれば十分なリサーチ期間がありますので、目的意識を持っての
選択だろうとは思いますが、それでも就職後一年以内の離職率も高いとか?
見た目と実際の現場の違いは当然あるはず....
こんなはずじゃ....様々な理由は人それぞれ...


そんないずれかのお仕事についているが、誇りが持てない...

もっと見栄えの良い..世間体の良い...堂々と言えるカッコイイ仕事に就きたい..

と...考えることはあるでしょうか?

全然面白くもないけど...でも現状を変えるは手間暇かかりますし..面倒...でしょうか?


それでも勇気をもって行動...
そして、見かけの良いカッコイイ仕事に転職すれば、迷いは消えますか?
願いは叶うのでしょうか?

転職して正解という例も多々あるでしょうから一概に上例の意見は通用するわけでも
ありません...が、それはそれとしてここでは今の環境に置いてのこととご理解ください..


何かしら目的があり、今は耐えてここにいる..ぐらいの決意なら他人があれこれ
言うこともないでしょう...



だが、見せかけや内容のみで判断するのなら一つの意見がございます...

そう、あたしもそんな次期...経験ありでしたね...

公務員や大企業に就いた友人がうらやましく...妬みの日々...

よそ様が良く見える...でしょうか?

自分の身を置く世界はつまらん...たいした奴もいない...

世間の認知も低い..立派な仕事でもない..

そう思う心持の日々...




でも、ある時を境に思考が変化したみたい..

それは、どんなジャンルでも...ぴしゃりと物事を進める..なんかカッコイイ人がいるんですね..

ほ~あの人すごいね...

同じジャンルにいる存在に憧れると...それだけで物事を見る見解..思考は一変したのです..

少しでもあの人のレベルに近ずこうとですね

見かけが悪い..カッコ悪い仕事と理解したはずが、視点が変われば迷いが消えた...

どんな見かけのよくない仕事でも心の持ちようで理解は変わる...そう願いますが?

次いでいえば、不要なお仕事は世の中に無いはず..何かがあってこそ社会は構成されている
でしょう..

まして、見かけの良いお仕事ばかりに皆さんついていたら、世の中混乱してしまいますしね..

必ず必要とされる仕事であれば見かけなど関係ないでしょう..

..なら、格好よくやればいいじゃんかと...大事なのは気持ちの持ちようですか?

カッコイイ..
道路工事作業員..ゴミ回収員(例に挙げてすみません)..たまに見かけたことあります..

うまく表現できていないみたいで申し訳ございません
時間経過後、内容は見直しますね












2018年4月1日日曜日

交錯する依頼で迷い道

5:17
お仕事のお話しです..
今やネットですべての情報を得ることができるとまでは言いませんが、私の運営する
お仕事サイトへ特殊製品の注文が舞い込むことが多々ございますが、物販系ではないので、お問合せにより製品を求められることもあり..在庫があれば販売もしている...

さて、ご注文の依頼があれば、用意するは通常ですので準備に入るわけですが、幾分
時間差を置いて同業者から...注文が上がったので製品を融通してくれ...など、
先ほど私が受け付けたものと同じ製品の要望が...?

(注釈)、買取サギのお話ではございませんよ...

それは、ネット上で次々と要望を依頼するが、特別な品なので在庫確認...正常作動確認.
発送できるか否かは少々お待ちくださいとの対応にあるんですね..

しかし、ぜひとも品を今すぐ入手したい心持なのでしょう...次々とネット上を渡り歩いてしまうから...あちらこちらで要望を伝えるのですね...

狭いジャンルであれば、取り扱い範囲は限られるので、依頼された業者間で品が無ければ
こんなめぐり逢いを招くのですね...


申し遅れました..製品とはジャンルは自動販売機であり、現在生産されていない型式など...の消耗部品..

すでに生産されていない、メーカーに在庫もなければ中古の再生部品か、代用品を用意することになるのですが、余りメジャーな範囲でない場合は、関連業者は探し求めるわけなんですね...

ユーザー様は、個人、または企業であって存在は少ないが現利用の自動販売機は、
営業過程において外すことができないわけで..部品エラーでは動かず...
ネット上であちこちリサーチし次々と注文の要望を依頼するわけですが、どこかで局単に安価で買い求めることができれば、それまでの経緯で要望したお話は消滅...

ま、多くは依頼を受けて品の確認ができれば、再度依頼者に納品する旨連絡するのですが
..もし、他ですでに購入していれば、せっかくあちこち探し回り用意した部品の行く先は
途絶えます...


他社で安価な部品が購入できたから、昨日の注文はお断りします...とでも連絡があれば
そこでお話は不満ながらも終わります...

しかし、部品発想の連絡をするが、以降すべて無視される状況もあるんですね

ほとんど間違いなく注文するから品を用意して...とのお話しでしょう...

そのお話をキャンセルする言葉が見つからないからの無視...なんでしょうね


依頼の要望に答えるべく、業者とは動き回りますが...其の後無しのつぶてとは..
そんなこんなで振り回されて....答えは何にもない...

残念なことですが、今時はなぜかこんなお話が多い...?


ネット環境が浸透していない時期でしたら、求める情報は口つてだったかな?
人と人との信頼関係もあり、紹介者に迷惑を掛けぬよう...きちんとした筋道で
物事は進んでいた...そう回想するのですが...時代は変わっているようです..


ネット上で正常なお取引を願う私にはいかんせん...関わりたくない事情なのですが、
なんか勝手に巻き込まれる確率が高いみたいとこの頃...迷いあり

..さまよう心境..?でございます。






2018年3月29日木曜日

人生は桜の花のよう..僅かの幸せ感?

2:19
2018 0328 
今日はお仕事で横浜から川口市まで移動したわけですが、お天気は晴れ晴れ...そしてサクラの花が咲き乱れ?と、都会でもこんなきれいな景色が見られるんだなと感心しました..
です。

さて、そんなきらびやかなサクラの季節もいつまで続くわけではない...惜しまれながらも
あとわずか?現在は8分咲きとは気象庁のお話..今日あたり満開かもしれませんが、強風、
大雨に襲われれば、見るも無残に華やかさは消え失せてしまいますね...

そんな感情を頭に描きつつも、なぜか?人の人生も同じようなものなのかな~などと
想いが思考をよぎりました。


毎日、充実した楽しい日々を過ごせる人でいるんでしょうか?
日々を経過したのちであれば、どんな災難、不幸に見舞われる..窮地に追い込まれたことがあったとしても充実した一年、いや人生だったといえることはあるでしょう..

僅かの幸せ感とは、そんな苦労?の日々があってこそ感じ取れる心模様なのでしょう。

だから今絶望のふちにいたとしても...いつかは幸せの日々をわずかですけど?
迎えられる....

ま、それが人生でしょうか?


数日前の過去記事...

自分以外の人って、ま、まれには以下レベルも見当たりますけど...

なんか、わたしよりは幸せみたい...

日々楽しく過ごしているみたい...

そうなんですね...私など..なんか、なんか?

一年でいえば...楽しいと感じられる日々は、ほんのわずか...

ほとんどはね...苦しい..つらいとまではいいいませんが...なんともね

つまらん...日々でしょうか...

いつも何かを目標として励んではいるはず...なんですけどね

人助けということでもありませんが、できる限りはボランティア精神、奉仕でしょうか?
あさましい...卑しい心持は(心の内側に時として現れるが無視)表に現さず...
実行しているんです...私...

お仕事以外では対価を求めず...生きているはず...私...

それでも時には、災難にめぐり合う人生..

時として迷い悩み..生きることに疲れることもこの頃多い...はあ~ですね

でも、一年に数度、ピンポイントでめぐり合う幸せな時間...
桜の花のように僅かな間...

その時だけは、充実感、満足感が得られ、それが以降のマイナーレベルの日々を
過ごす原動力となっているのかもしれませんけど...

ま、それが私の人生と自己暗示しているものの...

なんか、疲れてきました...

意味不明な記事で申しわけございません

ボケが来ているのかも...後ほど思考が変異いたしましたら書き足します

今日はごめんなさい。





2018年2月25日日曜日

日々の努力は150%..そして本番では110%の結果を打ちだす..とは?

4:18
スポーツでより以上の結果を願うなら、練習モードの鍛錬は日々必要でしょうね

練習に次ぐ練習を重ね、本番で100%の力を出す...に収まらず。120%の結果を
目標とする..とは、よく見聞きする言葉でしょう...ま、スポーツに限らずですね。


さて、仕事に置き換えてみましょうか?
でも、すべてに充てはまることではありません..

目標のため、もしくは顧客満足してもらう、営業成績を上げるため..
理由はいろいろあるが、日々、100%の力を出し切って過ごしているか?

まず、日々100%では精神面、体力面でも人である以上無理がありますね

それ以下でしょうと..70~80%...
50%例もあるかな...

以降、何かしらの課題か達成目標があれば100%の力を出し切る..

ここまでは通常の解釈だろうと...?

その程度で今まで私も生きてきたと思います...



しかし、そんな物事の理解を一変させる出来事..いや単にYouTubeを拝見しただけ...の
ことだったんですが....

そのお言葉とは、150%の結果を出す実力を温存し、120%の結果を打ちだす?..と、
です。

競技であれば、練習で150点の結果を出すことができる努力をするが、本番では
120%の結果を出す。

競技系なら意味合いは理解できるものの、お仕事となると何かを当てはめるよう自己理解しなければなりません。

日々100%の努力はしている...目標時は120%の力を....
もしくは、普段は70~80%...目標時は100%の力を....とする例は多いでしょうけど
その根幹を完全否定ですね。

どのように理解するかは、以下をご覧になって判断しましょう。

2018 ピヨンチャンオリンピックに参加したOAR、フィギア女子選手のアリーナ ザギトワ、エフゲニア メドベージェワを指導するコーチ、エテリ・トゥトベリゼの言葉だったのですね

こちらでご覧いただけます..





スポーツをお勧めするわけではありません...

仕事でも..以外でも、現状に甘んじいては並みの人生で終わってしまう..

より以上を願うなら、思考判断の価値基準を変えてみるのも面白い人生ではないでしょうか?

という記事でした。