2019年1月6日日曜日

自動車接触事故の被害者であろう?人の傲慢?

6:08
平成最後の年..31年のお正月明け..
地方のスーパー駐車場で停車中の警備会社車両(現金回収車)に不用意だったのでしょう..
買い物に訪れたお客様の車両が、わずかに...こすってしまいました軽微な事故を垣間見てしまいました。




単なる軽微な事故で、記事にするほどのことではない?..ことではないかもしれませんが、
近くでしばし傍観しておりますと...放置.もできない...そんな事情..


正月明けの4日..午後2時ころ

警備会社車両(現金回収車)は、なぜか一時間以上停車したまま
正月休みのお店もあり、巡回する時間より早く到着したのでしょうか?
車中には警備員二人乗車したままで、時間つぶしでもしている様子でしたが、
やっと業務遂行時間になったのでしょう..

二人とも下車し何やら準備を始めたようだが...その時、一台の乗用車が警備車両脇を
通行しようとするのだが...不注意..僅かに車両を近ずけてしまったのだろう..
こすってしまった...のですね。


何か知らの事情で自己管理する車両..もしくは会社所有の車両など上例に習う
物損被害を経験された方おられますか?

または相手に被害を与えてしまったとか?

被害の立場に至った際、相手の加害者に対してどのような対応をしましたか?
加害者の立場の際...被害相手はどんな態度であなたに対応しましたでしょうか?

ま、どちらの位置にあったとしても相手の人格次第でその場がよくも悪くも
なります。

お話を戻しますね

警備会社社員の対応ですが、横柄までとは言えずも事故被害にあったことに
優越感を得たのでしょうか?

ほとんど加害者に対して命令口調で車を停車させ、免許証の提示を求め..
事故証明のため警察への通報...

警察が来るまでの間も...
なぜぶつけたのかなど等々..あれこれと上から目線言葉で質問攻め...
おおくは言いませんが、ほとんど自己本位の相手の人権など無視した言葉...


ま、事故被害にあった際、別段社会的に権力も何もない人でも...威張り散らす例は
多く見かけることもございますが...?

警備会社はこのスーパーを取引先としているんですね
そのスーパーに来店しているお客様との事故ですが、対応としてはいかがなものか?
そこに疑問がわき出でます..

スーパーには商品納品の車両も多く出入りしますが、その方々は仮に事故に巡り
あったとしても取引先であるスーパーの手前上...
スーパーのお客様はですね
結局自分たちのお客様なんですね...そう理解していれば...
無礼な対応はしない...そう理解しておりますが、警備会社の社員はスーパーとの取引を
してるとは理解するまでも..駐車場での出来事は関連付けすらしない...

それ以前に...そんな感覚....意識も...持ち合わていなかった...かもしれません..

スーパーと取引する業者が来店者へ不快な感情を抱かせてしまえば...結局スーパーの
信用ダウン...と思うのですが?

ちなみに事故の当事者は、この町でも古くから病院を開業しており..
親切な診療で信用のある地元では知らない人はいない...名士的存在..

そんな方でも..つまらない人とかかわると...?

世の中..そんなものなんでしょうけど..なんか悲しい光景でした。