2018年3月29日木曜日

人生は桜の花のよう..僅かの幸せ感?

2018 0328 
今日はお仕事で横浜から川口市まで移動したわけですが、お天気は晴れ晴れ...そしてサクラの花が咲き乱れ?と、都会でもこんなきれいな景色が見られるんだなと感心しました..
です。

さて、そんなきらびやかなサクラの季節もいつまで続くわけではない...惜しまれながらも
あとわずか?現在は8分咲きとは気象庁のお話..今日あたり満開かもしれませんが、強風、
大雨に襲われれば、見るも無残に華やかさは消え失せてしまいますね...

そんな感情を頭に描きつつも、なぜか?人の人生も同じようなものなのかな~などと
想いが思考をよぎりました。


毎日、充実した楽しい日々を過ごせる人でいるんでしょうか?
日々を経過したのちであれば、どんな災難、不幸に見舞われる..窮地に追い込まれたことがあったとしても充実した一年、いや人生だったといえることはあるでしょう..

僅かの幸せ感とは、そんな苦労?の日々があってこそ感じ取れる心模様なのでしょう。

だから今絶望のふちにいたとしても...いつかは幸せの日々をわずかですけど?
迎えられる....

ま、それが人生でしょうか?


数日前の過去記事...

自分以外の人って、ま、まれには以下レベルも見当たりますけど...

なんか、わたしよりは幸せみたい...

日々楽しく過ごしているみたい...

そうなんですね...私など..なんか、なんか?

一年でいえば...楽しいと感じられる日々は、ほんのわずか...

ほとんどはね...苦しい..つらいとまではいいいませんが...なんともね

つまらん...日々でしょうか...

いつも何かを目標として励んではいるはず...なんですけどね

人助けということでもありませんが、できる限りはボランティア精神、奉仕でしょうか?
あさましい...卑しい心持は(心の内側に時として現れるが無視)表に現さず...
実行しているんです...私...

お仕事以外では対価を求めず...生きているはず...私...

それでも時には、災難にめぐり合う人生..

時として迷い悩み..生きることに疲れることもこの頃多い...はあ~ですね

でも、一年に数度、ピンポイントでめぐり合う幸せな時間...
桜の花のように僅かな間...

その時だけは、充実感、満足感が得られ、それが以降のマイナーレベルの日々を
過ごす原動力となっているのかもしれませんけど...

ま、それが私の人生と自己暗示しているものの...

なんか、疲れてきました...

意味不明な記事で申しわけございません

ボケが来ているのかも...後ほど思考が変異いたしましたら書き足します

今日はごめんなさい。





0 件のコメント:

コメントを投稿